ライブ情報

ライブやそのほかのお知らせ

MUJERES  ~おんな唄 おんな舞~

日時
2017年10月13日(金曜)
開場18:00  1部/19:15 2部20:30
ショーチャージ
4500円お食事 お一人様1ドリンク1フードご注文お願い致してます
場所
西日暮里 アルハムブラ
荒川区西日暮里5-23-6 ホワイトハウスビル1F
出演
バイレ 大野 環
カンテ 許 有廷
ギター 栗原武啓 尾藤大介
カホン 容昌
ご予約・お問い合わせ 03-3806-5017
場所など詳しくはhttp://alhambra.co.jp/

Compañeras Flamenco Live

日時
2017年10月18日(水曜)
開場17:30  1部/19:15 2部20:30
ショーチャージ
各部700円 一部二部遠し1400円
場所
西日暮里 アルハムブラ
荒川区西日暮里5-23-6 ホワイトハウスビル1F
出演
バイレ 浜 宮子 沖村真紀 堀江淳子 矢作純子
カンテ 永潟 三貴生
ギター 栗原 武啓
ご予約・お問い合わせ 03-3806-5017
場所など詳しくはhttp://alhambra.co.jp/

高野 泉 生徒ライブ in  ばくだん畑(立川)

日時
2017年9月21日(土曜)
開場13:30  開演15:00
ショーチャージ
未定
場所
ばくだん畑 立川
東京都立川市富士見町2丁目12−3
出演
バイレ 高野泉生徒一同
カンテ 矢野佳子
ギター 栗原武啓
ご予約・お問い合わせ 042-522-2214
場所など詳しくはhttps://www.bakudan.org/

お寺でライブ 崇禅寺創建400年・本堂増築記念

日時
2017年11月19日(日曜)
開場13:30  開演14:00
参加費
1000円 ハガキかFAXでお寺にお申し込みください(下記チラシ参照)
場所
崇禅寺
東京都羽村市川崎2-8-20
出演
津軽三味線 栗原武啓
唄     涌井晴美
尺八    岩田卓也
太鼓    大多和正樹
ご予約・お問い合わせ 042-554-1276  FAX 042-578-3525
場所など詳しくは

フラメンコギター教室

内容
レッスンは個人レッスンです。
内容はリズムの取り方、各曲種の特徴から簡単な曲、難しい曲、唄の伴奏、踊りの伴奏などフラメンコに必要な事すべてを教えていきます。
1回のレッスンは、50分です。
対象者
初心者からプロ指向の方まで。
お子さんからも教えます。
場所 時間
場所は基本的に横浜の自宅で教えます。
踊りの伴奏など希望の場合はスタジオを借りて教えることも可能です。
時間帯は生徒さんと僕の時間を合わせてレッスンしていきますので融通は効くきますよ!
教材
教材は特にありません。
やりたい曲などありましたら譜面をお持ちください。耳コピー出来るものもお教えいたします。
料金
入会金 10000円
月謝 月3回レッスンで10000円
スポットレッスン 1回4000円
発表会など
発表会などは希望あればやっていきたいと思ってます。
見学/体験レッスン
個人レッスンになります。
日時は随時、料金は無料です。
まずはお気軽にお問い合わせください。
その他よく聞かれること
楽器は持っていた方が良いのかと聞かれますがもちろん自分の楽器は持っていた方が良いです。毎日の練習が一番大事ですから!

津軽三味線教室

内容
稽古は個人レッスンです。
基本的なバチの使い方、楽器の扱い方、音の合わせ方など初心者でも安心です。ソロ演奏から唄の伴奏まで教えます。
1回の稽古は、40分です。
対象者
初心者からプロ指向の方まで。
お子さんからも教えます。
場所 時間
稽古場は基本、横浜の自宅です。
まれにお弟子さんのおうちに集まって頂き稽古をするときもございます。
教材
教材はCDなどを最初に無料でお渡しします。音の合わせ方などが収録されております。参考の楽曲なども!
料金
入会金 10000円
月謝 月3回で8000円
追加個人レッスンは 1回3000円
発表会など
発表会は年に一度行っております。
見学/体験レッスン
個人レッスンになります。
日時は随時、料金は無料です。
まずはお気軽にお問い合わせください。
その他よく聞かれること
楽器は持っていた方が良いのかと聞かれますがもちろん自分の楽器は持っていた方が良いです。毎日の練習が一番大事ですから!

プロフィール

フラメンコギターと津軽三味線の演奏者

栗原武啓の生い立ち

  • 1973年 7月27日 横浜生まれ。
  • 父親の影響で幼少より音楽に触れながら成長する傍ら、5歳の頃より津軽民謡の歌を小山流の民謡歌手に手ほどきを受ける。6歳の頃より津軽三味線も習い始め、小山流の師匠に約2年習い、民謡酒場などを転々と弾き歩き修行を積む。
  • また父親の影響でフラメンコギターに出会い、13歳の頃よりフラメンコギターを始めてフラメンコギターは20歳になるまではほとんど独学で学んだ。
  • そんな傍ら高校在学中より父親の経営するイベントプロダクションの仕事により、全国各地のイベント、結婚式、アトラクション、コンサートなどで演奏する日々を過ごす。
  • フラメンコと三味線をそれ以降は同時に学びつつステージ、イベントなどで演奏し修行時代を積む。フラメンコは鈴木英夫氏、高橋紀博氏に多くを学び、踊りの伴奏、唄の伴奏、ソロ演奏などを勉強した。渡西の際にはへレスのギタリスト、アグスティン・デ・ラ・フエンテに多くを学んだ。国内では日本在住ギタリストのファン・ソトに技術を学んでいる。
  • 三味線は幼少より学んではいたが、さらに実力を付けるべく澤田流師範 澤田勝春氏の門を叩きさまざまの技術、知識を習得する。その後は舞台なども一緒に勤めるようになる。
  • 現在はソロ活動を始め、ライブ演奏、結婚式、レコーディング、テレビ出演、学校公演、屋形船などでのライブ、後生への教授活動、各種イベントなどで活動中。
  • 津軽三味線の活動では、画家トム・レイズ氏とのコラボライブよるライブペインティングなどにも挑戦し好評を博す。

栗原武啓の活動記録

シオノギミュージックフェア1400回記念にて、北島三郎のバックにて津軽三味線の演奏。

八代亜紀ディナーショーにて津軽三味線の演奏。

キム・ヨンジャのコンサートのバックにて津軽三味線の演奏。

2006年
ルーマニア シビウにて行われた第13回「SIBIU国際舞台芸術フェスティバル」にて三味線バンド、ZIPANGのメンバーの一員として津軽三味線で参加し演奏。
2007年
武道館にて行われた日本民謡協会主催 津軽三味線全国大会 団体戦にて優勝。
スペインのサラマンカ大学での日西交流イベントにてフラメンコと津軽三味線のコラボレーション企画に呼ばれ演奏。津軽三味線ソロコンサートも開催,好評を博す。
2008年
日本フラメンコ協会主催イベント、フラメンコルネッサン21にてギター部門にて最高賞の奨励賞を受賞。
2009年
舞踊家 長嶺ヤスコの舞台「じょんから」にて津軽三味線の作曲、演奏で好評を博す。
2010年
アコーディオン奏者、後藤ミホコのCDアルバム「アコーディオニスト」に津軽三味線でゲスト参加 8月に発売開始。
島倉千代子のバック伴奏として参加。
2012年
津軽三味線金木大会にて合奏の部で準優勝。
自身のバンド「トラファルガー」を率いて踊り手3人と唄い手一人の編成で群馬、埼玉、西東京と3公演を実施し好評を博す。

今までに行ってきたイベント例

フラメンコ
病院にて
病院でのお祭りのイベントとして、患者さんにフラメンコを見せたいとの依頼がありました。長い病院生活は退屈な事もあります。生演奏の音楽とリズムに乗せた靴音、そして華やかで綺麗なお姉さま達の衣装と踊りを大変喜んでいただけたようでした。オレーの掛け声を一生懸命かけてくれる患者さんや一緒に体を動かす患者さんなどいて、我々の方がその姿に感動とエネルギーを頂きました。
企業の親睦会のパーティー
親睦会のパーティーは都内でも良く行われます。忘年会、新年会、周年記念パーティーなどでおおよそショーは30分~40分程度。構成はギター、カンテ(歌)各1名、踊り3名の最もポピュラーなスタイルでステージはコンパネを設置し足音が良く聞こえるようにして、照明もその会場にあればそれを使わせて頂いて踊り手さん達の衣装が映えるようにします。海外からのお客様にも大変ご好評頂いております。
津軽三味線
老人ホームにて
ホームのイベントとして、患者さんに津軽三味線を見せたいとの依頼は実はかなりあります。生演奏の津軽三味線の音に皆さん本当に驚かれます。中には懐かしんで泣き出す人もいたりします。演奏を聴いて頂くだけでなく見て頂いてれる方皆さんに歌える歌(東京音頭、花笠音頭など)を一緒に歌ってもらってイベントを盛り上げたりもしております。
企業の親睦会のパーティー
親睦会のパーティーは都内でも良く行われます。忘年会、新年会、周年記念パーティーなどでおおよそショーは30分~40分程度。
津軽三味線は海外からのお客様にも大変ご好評頂いており、年間でもかなりの数のイベントに呼ばれて演奏しております。和太鼓、尺八、横笛などとのコラボレーション演奏なども好評でリクエストも多数頂いております。
2015年6月にはハワイ、オアフ島でのイベントに津軽三味線演奏に行ってまいりました。外国人にも大好評でした!

お問い合わせ

フラメンコギターや津軽三味線の教室について、演奏依頼、公演依頼、その他のお問い合わせは、メールまたは電話で下記までご連絡ください:
メール
電話 080−6627−4957
出演依頼をご検討の方へ
予算はいくらぐらいで頼めるのか?少ない予算でも良いのか?遠方まで来てもらうことは可能なのか?大人数で演奏して欲しい。 など様々な疑問などがあると思います。どんな事でもお気軽にお問い合わせください。
少ない予算でももちろん対応出来ます。
津軽三味線などの学校公演について
小中学校、高校、等の学校で和楽器による学校コンサート、芸術鑑賞会、音楽鑑賞会、楽器体験コンサートなどの依頼もお受け致します。
PTA、自治体、文化団体、教育委員会、主催のコンサートもお受けいたします。
公演依頼:公演には出演料の他に交通費、(音響機材が無ければ機材費)が必要です。 ご予算の決まっている場合はこの位でとお知らせ頂ければ、予算内でできる方法を考えます。